みどりの日 緑を満喫

みどりの語源は「芽でる」。元は初々しい新緑の色を指していたようですが、いつの間にか植物一般の色や森林、自然を指すようになったのだそうです。「みどりの日」と名づけられた方は、そんないわれもきっとご存知だったのでしょうね。素敵な名前の祝日です。

天気も良いので、たまには屋根を開けてドライブもいいかもと出掛けてみました。

IMG_1731

空が青いと琵琶湖も青い!胸のすくような眺めです。

我が家には年季入りまくりのオープンカーがあります。普段は全く乗らないから、ただ場所塞ぎなだけの存在。そんな道楽車はこういう時こそ出番です。なにせご老体なので、ドキドキしながらの運転となりましたが、やっぱり屋根のない爽快感は堪らない。維持費が勿体無いので手放そうよといつも言っているけれど、乗るとまた手放せなくなるのです。

 

IMG_1736

湖と新緑の山、普段もたまに走る道だけど、車が違うと気分も違って。

 

IMG_1738

緑のトンネル。ほととぎすが鳴いてます。まさに「目に青葉、山ほととぎす~」の世界です。

 

走りながら撮ったので(もちろん助手席から)少しブレていますが、なかなか爽やかに撮れてるでしょ?目にも優しい緑、この時期もっとも輝いています。是非愛でてくださいね。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください