季節の野菜を流行りのアレンジで

一回作ってみたかったチョップドサラダ。すべての具材を同じくらいの大きさになるように、小さくカットしたサラダのことです。それぞれの具材の味とドレッシングが馴染みやすいのが特徴で、デリやカフェでよく見かけるようになりましたね。

最近Martha(アメリカのライフスタイルアドバイザー。超セレブ)の料理番組でも見て、俄然作る気になりました。ビーガンの娘さん直伝というレシピです。

IMG_2114s

色鮮やかで食欲をそそります。素材の味を殺さないあっさりドレッシング。口の中で色々な素材の味が出てきては混ざりしていきます。歯ごたえが他のサラダとは全然違う。入っているのはインゲン、トマト、トウモロコシ、紫玉ねぎ、黄色のズッキーニ。

 

Marthaのレシピではもっと野菜が入ります。緑と黄色のインゲン、プラムトマト、トウモロコシ、紫玉ねぎ、赤と黄色のパプリカ、コリアンダーの葉、ハラペーニョ、キュウリの10種類。それぞれ賽の目にカット&下処理してからまとめてボールに入れ、そこに塩コショウ、上質のオリーブオイル、米酢を直接振りかけてよく和える、というもの。「米酢は風味が最高なんですよ。」とベタ褒めのMartha。番組では日本の食材や料理がちょいちょい出てきます。

また材料を適当にアレンジしてしまったので、Marthaのとはきっと別物(- -;)。でもドレッシングは同じですよ。案外食べごたえあるので、ビーガンの方がランチにこれだけというのも納得です。私は途中で飽きてきそう…。

 

そろそろ今年も梅仕事。これだけは新鮮な梅が手に入る梅雨の時期にやらねばなりません。といっても、梅干しを仕込むでもなし、仕事というほどの作業量ではないので、まぁ、毎年気負うことなくやってます。

青梅1

青梅ひとまず1kg。このきれいな色、ふっくら感。見ているだけでもいい。さらさらとした手触り、爽やかな香り、たまりません。

 

季節の野菜や果実を上手に取り入れて夏を乗り越えたいですね。梅の話、仕込みの様子、次回UPします。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください