熱海・湘南景観旅行記-湘南Shop&Green

3回に渡って書いてる旅行記の最終回です。

いつも旅行に行くと、その地域にある素敵な建物(美術館率、隈さん建築率高めです)や庭園、パワースポットには必ず寄り、美しい空間で感性をチャージします。そして温泉に浸かって美味しいものを食べて癒される、というパターンの繰り返しです。

行動はワンパターンでも、日本は本当に地域色豊かなので、どこ行っても飽きるということがありませんね。まだまだこのパターン、続きそうです♪

さて今回の旅行、前半は熱海でゆっくり。後半は藤沢から江ノ電に乗って湘南へ移動しました。湘南は東京へ行くとき通過するだけで、立ち寄ったのは初めて。まずは定番の観光スポット行かないと!ということで、一応ひと通り押さえてきました。(この部分は端折ります)

それに加えて、女子的には鎌倉あたり、通りに素敵なお店がいっぱい並んでいてでツボですよね~。色々立ち寄った中で、マブチおすすめのお店をいくつかUPします。画像をクリックしてもらうと、そのお店のウェブサイトが開くので、ご興味がある方はどうぞ。

 

鎌倉・鶴岡八幡宮の境内にある蓮池。とても綺麗でした。蓮って神秘的な植物なので、見入ってしまいます。

 

Shop5

映画「海街daily」で見て、鎌倉に来たら絶対食べたかったしらす丼。由比ガ浜通りにある定食屋「しゃもじ」さんでいただきました。生しらすはある時とない時があるそうです。私は生じゃなくてもいいけどね。店名にあるように、如何にも街の定食屋さんって風情のお店です。こちらでは青唐辛子風味のピリ辛醤油で途中味に変化をつけていただきます。満足しました。

 

Shop4

鎌倉大仏のあとは、由比ケ浜通りをブラブラ。こちらは仕掛け絵本専門店「Meggendorfer(メッゲンドルファー)」さん。いわゆる飛び出す絵本がいっぱい。大人でも楽しめるお店です。飛び出す絵本には思い入れがあって、しっかり買っちゃいましたけど、この話はまた改めて。

 

 

Shop2

小町通りはお土産屋さんだらけで、人が多すぎ~(๑•́o•̀๑) ↯↯ 脇に入ると少し静かになり、小洒落たお店があります。こちらもそう。「パティスリー雪乃下」さんです。熱中症3歩手前って感じだったので、カフェで休憩しました。

 

Shop2-1

パティスリー雪乃下さんのスイーツ「タルトカフェ」。タルトとキャラメル好きな私の欲望を満たしてくれました。有名なスイーツらしく、近くなら絶対通う!と思う程、濃厚で美味しかった。小さいけれど凝った作りになっていて食べ応えあります。ワタクシ、甘さ控えめなんて上品なスイーツは好みではありません。やっぱりちゃんと甘くなくちゃ。

 

Shop3

御成町にある「GARDEN HOUSE」さん。SOLSOがプロデュースしたグリーンショップがあるということで見学に。でも商品は少なく、実用性に乏しい小物ばかり。しかもシャビー度が過ぎると言うか。はっきり言って期待はずれでした。この植え込みと、奥に見えるかな?ガラスの扉はいい感じです。レストランがメインのようです。

 

PALETAS

「GARDEN HOUSE」さんの隣りにあるフローズンフルーツバー「PALETAS」さん。棒アイスが500円オーバーって高っ!と思いつつも、暑かったのでいただきました。果実の味がしっかりして、なるほどこれはちゃんとしたスイーツです。整然と並べられたショーケースが素敵。

 

Shop1

菓子研究家・いがらしろみさんのジャムのお店「ロミユニ・コンフィチュール」女子が喜びそうなツボを確実に抑えてるお店の作りでした。他にない変わったジャムがたくさん並んでましたよ。またキャラメル系買ってもらっちゃった。

 

横浜ベイエリア1

ここまで来たら横浜へも。夜景と食事を楽しみました。

 

Park1

横浜ベイエリアの公園はさすがにお洒落ですね。ボーダー花壇に季節の花々があると、近景が印象的になる。大抵の公共施設ではこういう部分が省かれて、アベリアといった常緑低木だけだったりするのよね。役所と出入りの指定管理業者の惰性と怠慢じゃないかと思います。

 

私には珍しく毎日2万歩位歩いたよ。すごくない?まだまだ画像はありますが、息が切れてきたのでこの辺りでオシマイです( ´ ▽ ` )ノ バイバイ。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください