クリスマスワークショップ2016開催中 

今日から12月。あぁ、月日の経つのは本当に早い。早すぎる~(>_<)なーんて思いつつ、ディアガーデンでは今年を締めくくるイベント、庭を作っていただいたお客様をご招待してのクリスマスワークショップを開催中です。

今年はスワッグを作ります。スワッグとは、ドイツ語で壁飾りという意味で、リースと同じクリスマスの伝統的な飾りです。昨年あたりからじわじわと流行っているのをご存知でしょうか?ここ滋賀では、飾っておられるお宅がまだ少ないので、目立つこと間違いなし!なんて思いまして、ワークショップで取り上げることにしました。

 

ws1201-1

花材やオーナメントをたくさん集めて、クリスマスっぽい演出もして、お客様のお越しをお待ちしております♡ このトナカイのモビールは事前にあるお客様から差し入れていただきました。可愛いでしょ?

 

ws1201-2s

スワッグ製作中。材料の組みわせやレイアウトを決めるまでが楽しくも悩ましい時間。この日はお取引のある会社様からお二人ご参加下さいました。ありがとうございます♡

 

今週日曜日まで、毎日色々なお客様にお越しいただきます。スワッグ作りは、リースより簡単なのですが、フォルムを作るのが意外と難しいような気がします。どこまで素材を追加するのか?シンプルなだけにやめ時も難しいかも。でも、皆様とても素敵に仕上げてくださってます!それぞれ微妙に違って本当にいい感じなんです。また後日まとめてUPさせていただきますのでお楽しみに。

作業しつつも色々なお話が聞けるのが毎回の楽しみです。ひさしぶりにお会いする方でも、作りながらだと不思議なほど自然に話が弾みます。植物好きな方ばかりだからかな?お客様のいいお顔が見れてとても嬉しいです。

明日は私が作ったスワッグをご紹介しますね (^▽^)/