今年こそ余裕をもって!年賀状づくり 

今日は寒いですねーっ{{ (>_<) }} 皆様、あったかくされてますか?

12月もあっと言う間に半ばに差し掛かろうとしています。ここから時の流れが一気に加速していきそうな予感・・・。今年こそは年賀状を早めに仕上げ、余裕をもって年末を迎えたいものです。

ガーデンデザインするのに頭を使わないといけないのに、年賀状のデザインにまで凝ってね。時間もないのにアホみたいと毎年思いながら、それでも年の初めのご挨拶だし、私らしくしたい!と、いつもオリジナルデザインにこだわっています。2017年度版はどうしようか?酉年かぁ・・・鳥ねぇ・・・と、ぼんやり考えていたら閃きました。

私の中の鳥といえば、アレしかありません。アレ、ってこのブログの読者様なら、きっとおわかりかと(♡ˊ艸ˋ)ムフ。

・・・ということで?今年の年賀状はオリジナルデザインではなくて、アッサリと余裕で仕上がりそうです。私をよく知っている方は、いつもと毛色の違うデザインですが「あぁ、なるほど。マブチさんだよね。」と、思っていただけるでしょう。年賀状と同じものを、元日のブログに新年のご挨拶としてUPしますので、答えはその時に。

 

いつも新春号だけは買う画報系雑誌。今年は婦人画報を買いました。

 

大好きな柿、そろそろ食べ納めでしょうか。フルタヨウコさんのレシピにあった「柿のシナモンバタートースト」を作ってみました。バターとシナモンとの組み合わせは初めてでしたが、合いますね。作り方は画像を見たまんま、バターを塗ったパンの上に、薄切りした柿を並べ、焼きます。仕上げにシナモンとバターをトッピングして出来上がり。

 

年賀状を作り終えたら、13日から師走の事始め。仕事も無事納められるように。今週はいろいろと忙しくなりそうです。いっぱい食べて、いっぱい動きます。風邪も根性でひきません!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください