クリスマスディナー 

クリスマスホリデー、三連休でしかもいいお天気続きですね。

クリスマスは本来厳かなものでしょうが、華やかで暖かな感じがとても好きです。庭や野にある植物をふんだんに飾れるところも好きだし、家族や周りの方々との絆を改めて感じます。本当に感謝しかないですね。

毎年どこに行くわけでもないけれど、クリスマスっぽい雰囲気の中で、ゆっくりいただく夕食の時間は、やっぱり特別かな。色々な体験をして、色々なものを見たりして、若い頃に比べればね、少しは工夫もできるようになりました。

 

イブのディナーテーブル

 

テーブルコーディネートは、ディアガーデンのクリスマスワークショップの時とそう変わりません(↓下の画像)そう言えば、あの時作ったスワッグは、乾燥して少しボリュームダウンしましたが、まだまだ綺麗です。お越しくださったお客様のはどうかな・・・。約ひと月間、しっかりとお役目を果たしているといいのですが。これも明日には外すのかと思うと勿体無い気分です。でもまたすぐお正月飾りを作るしね。

 

ワークショップのときはこんな感じ。今回はティーカップをワイングラスに変えただけ。

 

クリスマスディナーの前菜は「和風ローストビーフ~いちごソースのサラダ仕立て~」。クリスマスらしい色合いでしょ?ローストビーフはレンジ作る簡単バージョンですが、結構うまく出来ました。

 

メイン。クリスマスといえばチキンだけど、今年はリンゴ煮豚。

 

お料理は洋風に見えますが、実は和風味なので、アッサリしています。茅乃舎だし「冬の御料理読本」に載っていたレシピを参考に作りました。見栄えするのに、私でも作れる程簡単。和風出汁が苺やリンゴにこんなに合うなんて驚きです。

夫も気に入ったので、うちの定番メニューにします。

 

ケーキは毎年夫が用意してくれます。今年はモンブランのタルト。

Merry Christmas!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください