雪かき 植物も気をつけてあげて 

それにしても、たくさん降りましたね、雪。昨日の午後あたりからようやく止んで、雪かきをしました。

 

愛車の上にもコンモリ。これほど積もったことは近年なかったかも。積雪のある日は原則乗らないので、放ったらかしにしていたら、どんどん雪が加算されて(><) あんまり重そうだったからのけました。

 

このあたりは、北日本や日本海側の地域ほどではありませんが、雪かきが必要な時があります。ディアガーデンは、幸い、大きな通りに面しているので、玄関先や駐車場の出入り口だけやれば、何とかなります。そのついでに植物の上も払うようにしています。全部は無理としても、うもれて苦しそうな植物や常緑樹でひょろっとした木ね。幹が細い木は、雪の重みで折れる場合もあるので、気をつけてあげて欲しいです。

雪国の庭は、雪囲いや雪吊りなど、雪に対する準備を整えて冬を迎えます。そこまでの対策を必要としない地域で、想定外の大雪に見舞われたときは、やはり注意が必要です。

特にオーストラリア原産の木は要注意です。過去にミモザが折れたのを見たことがあって、とても痛々しかったです。元々雪の降る場所に生息する木じゃないのに、なまじ育つものだから、花の可愛らしさもあって植えてしまうのです。ミモザにしてみたら、今回のような大雪は、たまったもんじゃないでしょうね。

 

フード付きのダウンを着てて、後ろ向きに新雪の上にダイブ!めっちゃ楽しい。くっきりと型がとれましたw 何かに似てるなーと思ったら、そうだ!ベイマックス!顔を書いてみました( ´艸`) 似てませんか?(←遊んでないで雪かきしなさいって)

 

テラスも止み間に雪かき。モミジの枝や生垣、テーブルの上の雪もどけたのに、また積もりかけてます。でもこれくらいの積雪量が一番キレイに見える!発見です。すこし欠けはじめた月も一緒に撮しました。

 

長期予報でこの冬は寒いと聞いていましたが、雪の降るタイミングは例年通り。お正月がやけに暖かかっただけに、この寒波は応えます。今日は阪神・淡路大震災から22年。あの日の早朝、こんな寒さの中、着の身着のままで外に出された方たちは、どれほど大変だったことでしょう。この日のことは体験しただけに、忘れられません。

冬はこれからが本番。まだまだ「この冬一番」って寒波がやってくるんだろうな。皆様、雪道の運転や除雪作業にはどうぞお気をつけて。

 

 

コメントを残す