インテリアグリーンのセミナー&視察へ 

ストレスフルな現代社会において「植物のある暮らし」がますます注目されています。実際のところ身近な植物で本当に癒されてるの?最先端のお洒落な取り入れ方は?そんなことをまとめて学ぶ機会が得られましたので、東京へ出張してきました。

ときどき訪れてはいるものの、長く滞在することは出来ないので、その都度テーマを持ってあちこちまわっています。今回は「植物のワクワクを探す」がテーマです。

まずは、千葉大学教授で医学博士の宮崎良文先生のセミナーに参加。以前、森林浴(ヘルスツーリズム)講座で、山の中での人への影響については学んだことはあり、データも見たことがあるのですが、今回は花と緑、いわゆる「花き」でも同様の効果は得られるのかどうか?ということをお話くださいました。花や観葉植物を対象にデータを取って論文を書かれたのは、宮崎先生が世界ではじめてということです。

詳しいデータはここではお見せできませんが、結論を言うと、花きでもストレス軽減効果が立証され、更にその人の体調を最適な状態にするための調整機能があることが分かったそうです。これはとても興味深いお話で、ワクワクしてきます。

なんでもかんでもリラックスすればいい訳ではありませんから。リラックス状態の人がもっとリラックスしたら眠くなっちゃうじゃないですか。ちょうどいい感じのリラックス状態を長く維持できれば、どんな人も持っている能力をより発揮できると考えられますよね。

 

例えばということで、更にオフィスでの事例を実際に体験してきました。ここで働いている方に聞いてみると、リラックスするのでコミュニケーションがとても円滑になったということです。

 

設計事務所のインテリア。お洒落だし、緑が上から、目線上、足元とあちこち配置されています。植えられている鉢自体がインテリアとして素敵。

 

机と照明と緑が一体化してる。面白い♪

 

こういうオフィスで仕事できるってカッコイイですよね。優秀な社員さん・派遣社員さんの離職を防ぐのにも一役買うと思います。因みにディアガーデンのオフィスも、ここまでではありませんが、緑がいっぱいです( ´艸`)。私の場合は、好きで置いているのが一番、仕事の関係で自然と花と緑が集まってくることもあるし、お客様のために意識して置いているところもモチロンありますけどね。緑があると空間が生き生きするのは、これまでも何度も言っていることで、それは庭でも全く同じこと。

 

ディアガーデンの小さなオフィス。人よりも植物の方が場所とってます。

 

これを作った会社様に、植物設置のアドバイスや施工・メンテナンス等の協力をお願いしてみましたら、可能だということで、ディアガーデンでもインテリアグリーンをビジネスとして、本格的に始める準備をすすめています。オフィス以外にもカフェ、美容サロン、インテリア関係などのショップにもおすすめしたいです。ご興味のある会社様は、是非ご連絡くださいませ。→コチラ

 

植物とカフェは、とても相性がいいですね。お洒落でワクワクします。ここでブランチしました。

 

他にも、自然の音を実況中継して配信しているユニークな会社様(皆様がよく知っておられる大手会社、こんなビジネスもされているんですねとびっくり)ともお知り合いになれましたし、色々なインテリアグリーンの事例を視察でき、とても有意義な一日となりました。内から外へ、緑から音やアロマ、いろいろと広がると面白いなぁと思います。

次回のブログは、出張ついでの建物探訪&アート鑑賞です。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください