GWは庭めぐり 

今日から5月、そしてゴールデンウイーク。如何お過ごしでしょうか?休暇の真っ只中の方も、これからという方もいらっしゃると思います。晴れ予報が続くので、外で過ごすという方も多いでしょう。まだ予定を決め兼ねているという方は、時期的に花の盛りなので、お庭めぐりに行かれてはいかが?

ディスプレイガーデンは今年ちょっと花が遅いです。いつもならそろそろシランやオキザリスが咲いて、周りのサツキとのコラボが楽しめるのですが、いまはまだ蕾。咲いているのはアマドコロやドウダンツツジ、シロヤマブキ、アオダモ。どれも白い花ばかりなので、そろそろ色彩が欲しいなぁと思っています。

 

アマドコロ。コロンとした白い花が鈴なりに咲いて。目立ちませんが、その可愛らしいこと可愛らしいこと♡ふんわりした葉が好きで、あちこちに植えています。

 

それで、庭めぐりですが、私もGW中は少し遠出してみようと思います╰(*´︶`*)╯ワクワク

庭めぐりの際は紫外線対策が必須。調整しやすい服装で行かれる方が多いと思います。近場に行くなら気負ってコーディネートしないかもしれませんが、色合いだけでもお庭に合わせて明るくしてみませんか?春の明るい日差しの中では、色彩のきれいなお洋服の方がお顔うつりがいいですし、ダンゼン景色に馴染みますからね~。

花の中で自分も花のような色を身につけるというのは、いわゆる同系色というか。そういうきれいな色の服装の人は、庭の雰囲気を邪魔しないのです。これは遠目で見るとよくわかります。だから第三者の目にもいい印象に見えるでしょうし、写真うつりも良くなるんじゃないかな?

女性だけじゃなく、もちろん男性も。白やベージュ、淡いグレーなんか普通に着れそうですし、デニムもいいですね。

 

今度の庭めぐりにはこのレトロな花柄ワンピを着ようかな!

 

画像はラルフ・ローレンのワンピース。インナー共にシルクなので身につけているのを忘れそうな軽さです。あまりにフェミニンで、しかも胸元も背中も大きく開いているデザイン。こういうフワフワでフリフリの服は、ウェディングドレスを除けば、これまでの人生で恐らくこの一着だけじゃなかろうか?! なんで買っちゃったんだろうと思うこと100回、家の中でうっとり眺めること100回、でもって着て外出したのはたったの2回です・・・(/ω\)

まさか仕事では着れないし、パーティーはないし、さりとて処分するには惜しいし…、と言っている間にお肉がついてきて!い、いつ着るんですか?!まだ入る今しかないでしょ!ってな感じで、変な危機感を覚えるこの頃。

そうだ!こういうドレスこそ、庭めぐりの時に普通に着るべきなんじゃ?と思い至りました。

 

カーデを羽織れば諸々カバーでき、気分的に楽です。靴は白いスニーカーの方がいいかな。

 

きれいな植栽の写真、たくさん撮ってきまーすヾ(❀╹◡╹)ノ゙

 

 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.