台風に翻弄されて 

超大型台風、本当にキツかったーっ(>_<) 
皆様のところはご無事でしょうか?お庭は大丈夫でしたか?

私は台風前に県外へ出てそこで台風を受け、そして一過で(地元の)滋賀県に戻ったら、またすぐ県外へ移動というややこしいスケジュール。通行止めやら運休やら遅延やらばっかりで、なかなか大変でした。

各地転々としていたので、車窓から被害の様子が目に飛び込んできて、心が痛みます。

道路には倒木や冠水、田や畑の水没、建物の一部が崩壊、関連被害としては高速大渋滞の中での接触事故を何件も見ましたし、お客様の庭木にも少し被害が出てしまい、いつもの台風とは随分と違ってたなぁという印象です。

  ディスプレイガーデンは、北向きの前庭に植えている、エゴの葉や満開だった白妙菊の花が吹き飛ばされたくらいで済みましたが、また次の台風が近づいているということで、まだまだ気が抜けませんね。

台風の強風で葉っぱが吹き飛ばされてしまったエゴノキ。今年は物足りない黄葉になりそうで残念。

 

お庭の植物とっても台風は驚異。基本的に人工地盤に植えるので、地面にしっかりとつかまれないし、夏の成長期に強風で葉を失うと再生するのに養分が使われしまう。大雨が過ぎると表土が流されて有用な微生物が沢山いる粒子も流されてしまうのです。

だから根鉢の大きさによっては安定するまで支柱が必要ですし、表土を地被植物で覆う、花壇を高くして水はけを良くする、台風前に養生するなどは、被害を減らす対策になります。

いつも万が一に備えて設計している訳でもないのですが、被害に遭いやすい地域では、気をつけたいと思っています。

コメントを残す