台風19号

先週末、台風19号が大きな爪痕を残して去っていきました。皆様ご無事でしょうか?

ニュースで浸水や土砂崩れなど悲惨な現状を目にして、やるせない気持ちでいっぱいです。

日本列島は、これまでの台風や地震等で未だ復興途中の所がまだまだ沢山あります。どこもかしこも被災地ばかり…。

一体この先の日本の気候はどうなってしまうのでしょうか。

 

台風通過の日は、外出せず自宅で過ごしました。キャンドルで不安な雰囲気を和ませて。

 

ここ滋賀では雨というより風の勢いが凄くて、庭木の葉がかなり吹き飛ばされていました。京都との境にある比良山に当たって吹き降ろす風(通称「比良おろしの風」と言います。神戸の「六甲おろし」と同じ現象)が、いつもにも増して強かったです。

台風一過の朝、家の前を掃除をしていて気づいたのですが、瓦の欠片が落ちていて、何がが飛んできて当たったのか、一枚欠けたみたい。やれやれ。でも庭の大方は元気そうだし、こんなの被災地に比べれば何てことないです。

何が起こるか分からない環境の中で、今回はこの程度で済みました。有難いです。でも、明日は我が身と思って備えなければなりません。

そういえば、もうひとつ。

今日から工事が始まる現場用に、長野の種苗店に苗の発注をかけていました。千曲川の地域なので心配でしたが、大きな被害はなさそうでほっとしたのも束の間、輸送上の問題があり納品が遅れるかもしれないとのこと。多方面色々な影響が出ますね。こんな時ですから、遅れたしても仕方がない。

お客様にはお待たせしてしまいますが、きっと分かって下さると思うし、私が出直せばいいだけなので気長に待つつもりです。

 

+++++++++++

 

さて、台風が去って季節外れの暑さはようやく納まり、今週からは平年並みの気温になるとか。

深まる秋というと、若いときは訳もなく物寂しく感じたもんだけど、今はちっともそんな感じがしません。何故なんでしょう?全然寂しくない。いつからこんなに図太くなってしまったのかしら?(*_*)

食欲と芸術欲だけは納まらないけれど。

我が家のオーブンレンジ、ついこの間、リコールとかで最新機種に交換してもらえて、見た目は前と同じなんだけど、サラッピンになりました♪

(買ったのは1年半程前。嬉しくてブログに書いたっけ。今度こそ長く付き合えるといいけれど。→コチラ

気を良くしてまたもやお菓子を焼いています。

 

ティーマのスクエアプレートでどーんと焼いたプリン。昔ながらの堅いやつです。食後のデザートに。

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください