Happy Valentines day-2020

最近のバレンタイン事情、友チョコや自分へのご褒美チョコが増えているそうですね。

特別なこともドキドキ感も全くありませんが、今年も家族で食べる生チョコをいっぱい作ります。そしてついでに自分へのチョコも。

 

これは自分のためのチョコレート。

 

年を重ねるにつれ、神経は図太くなり、行動力は増し、こだわりも少なくなり、物事を良い方に考えられて、忘却力にも拍車がかかり・・・お陰で自分のことで思い悩むことが少なくなりました。その反面、自分以外の者やことにやたらと心配をするようになってしまいました。

愛ゆえに心配が止まらないのでして、余計なお世話とわかっていても、どうにも止まりません。そのストレスで免疫が低下しています。自分でも呆れる反面、まだこんな繊細なところがあったのかと驚いたりもして。

そんなとき考え方を変える言葉に出会いました。

相手に譲る、避ける、好きなようにさせる、相手にならない。同じ土俵に立って考えない。そうすれば、イライラや心配事、不愉快な悩みは消え去る、というもの。そして、厄介な問題を持ち込まれたときは「それはそちらの事情ですよね?」と言うと相手も冷静になるとのこと。

愛はあっても、好きなようにさせる、同じ土俵に立って考えないことにしよう。そう思うと、気持ちが軽くなるような~。

 

柔らかくしたホワイトチョコレート(120g)とクリームチーズ(100g)に苺ジャム(大さじ1)を混ぜて丸めたもの。TVおは朝で紹介されていたレシピです。モチモチ触感がいい!

 

結局のところ、私の心配は杞憂に終わり良かったのですが、ちょっと精神的にしんどかった今週。好きな音楽でも聴きながらチョコを食べ、馬鹿な自分を慰めています。

皆様には、どうか愛溢れる一日を。

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください