About Dear Garden

理念

「デザインと植物の力で上質な癒し空間をご提供し、お客様の幸せに貢献します。」
abtdg-image1

ディアガーデンでは、庭やエクステリア・インテリア問わず、植物がある空間はどれも一番身近なパワースポットだと思っております。用(ライフスタイル、ご要望、場所、気候、建築、ご予算など)に合った美しいデザインをすることで、植物のパワーは心地よく伝わり、心身をより深く癒してくれるに違いありません。「用の美」は普遍の美。私共のデザインには欠かせない価値観です。

 

そしてそれがただの想像に終わらないよう、見えない部分からしっかり作ってまいります。デザイナーが総合監修し、信頼の置ける各方面の技術者と共に工事に当たりますので、どうぞご安心してお任せ下さい。

 

家を建てる場合、まだまだ建物とエクステリアを分けて考える方が多いのが現状です。建ててから考えればいい、とりあえず砂利を敷くだけでいい、眺めなど考えずに配置を決めてしまう、そういう例も見られます。それではあまりにも勿体無いと思います。不特定多数の方に一番見られているのは家の外観であって、毎日必ず使う場所。家の格をあげ、日々の暮らしを豊かにするのがエクステリアであり庭なのです。間取りと同時進行で検討すること、きちんと予算を確保することが大事です。家を建てようと決めたら是非一度ご相談ください。

 

あなた様らしいスタイルのある空間をご一緒に考えてまいりましょう。

 

代表者メッセージ

「Dear Garden」とは、親しみと愛を感じる庭、魅力的な庭という意味。普段の生活の中で、庭を眺め、慈しみ育て、そこで過ごすことが何より癒される・・・。そんな空間づくりのお手伝いをさせていただきたいと思って名付けました。

 

私は庭づくりを通して、植物の素晴らしい魅力をより多くの方々に届けたいです。多くの庭づくりを経験し、また自身でも育てることによって、その力を実感しています。ありのままの美しさ、その確かな存在感、強い生命力こそ、人や物では得られない特別な癒しにつながるのです。

 

植物の特性をデザインに反映する技、いい状態で植え付ける方法、育て方楽しみ方、最新の情報、そういうものをプロとしてご提供することが私の役目であり、それが必ずや世の中のお役に立つものと信じているのです。

 

庭は人工的な場所ですが、出来た瞬間から自然の一部になります。あとから加わるものとして、周囲と調和させる配慮、より美しくなる工夫、環境を再生しようとする努力が必要と心得ます。そうして新しく出来た空間が、ご家族の生活に潤いをもたらし、更に通りすがりの方や近隣にお住まいの方にも「素敵ね」「なんだか気持ちいいわ」と言っていただけたら最高です。景色を共有することで、豊かな人間関係が築いていけたらどんなに幸せでしょう。

 

通りに面する建物のデザインは様々ですが、植物はそれを一つの街並みとしてまとめられる力があります。素敵な庭が続くことによって魅力的な街並みーガーデンシティーへと変わることを願っています。

 

ディアガーデン代表 馬渕律子

ディスプレイガーデン

自宅兼事務所を新築したのと同時に小住宅の庭をテーマに作庭しました。「ディスプレイガーデン」と呼び公開しています。「敷地が狭いので庭をどう作れば?」「周りに家があり目線が気になる」「日当たりが悪い」など様々な問題に挑んだ庭です。

※クリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

 

前庭、坪庭、テラス、ベランダと4箇所あり、どの部屋からも四季折々の景色が楽しめるよう計算して配置しました。夕方以降はLED照明が自動点灯。ライトアップされ昼とは全く違う眺めを部屋から楽しんでいます。

 

この庭の観覧をご希望の方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。 テラスでお茶を召し上がっていただきながら、ゆったりと穏やかな時間をお過ごしいただけたら幸いです。ご見学は予約制となっておりますので、事前にお電話などでお知らせくださいませ。→Contact