近江八幡市 N様邸

※画像をクリックしていただくと大きく見やすい画像でご覧いただけます。

滋賀県近江八幡市
2012年6月完成

閑静な住宅地の中にあるお洒落なお宅。お庭のリフォームをご依頼くださいました。新築と同時にエクステリアと植樹、化粧土入れは済まされたとのこと。木の足元に植物を足して雑木林のようなお庭にされたいというご希望でした。

元の木の配置を生かしつつ築山で庭をいくつかのゾーンに分けることをご提案しました。全体が一望できるのもいいのですが、遮りがあると奥行きが感じられ、一つの庭の中でも様々な眺めが楽しめるようになります。緩やかな小道、開けた空間、閉じた空間と3つのゾーンに分けました。杉苔や元々あった石を使って土留をしていますので、雑木林の雰囲気が出ていると思います。

黒く見えるマルチングは炭入りのバーク堆肥。表土の乾燥防止、雑草除けの他にすっきり見せる効果もあります。元々土壌改良材なので将来土に混ぜてしまってもOK。ディアガーデンではよく使用しています。