インテリアの鮮度を保つ方法 

私は自宅兼事務所という職場環境のため、家にいる時間が長いの。だから作業のしやすさはもちろん美しさ、居心地の良さがなければ、心身が磨り減っていきそうです。ブログで庭と同じくらいインテリアのことも書いているのは、こういう環境だからかな。いつも新鮮な気持ちで仕事をしたいので、庭に季節感があるようにインテリアにも季節感や鮮度を求めてしまいます。

でも壁や床、大きな家具などといったインテリアは早々変えられません。じゃあ小物を変えるしかない・・・となると、一番お手軽なのがフラワーアレンジメントだと思います。花は生きていますから、新鮮なのは当たり前。小さくても存在感がありますし、季節も感じられます。家具では絶対選ばない色でも、花なら嫌味なく取り入れられます。切り戻したり生け直したりしながら、持ってせいぜい2週間。なので飽きません。

アレンジ0504

ちいさな道の駅で300円で買ったストック。2色入りでたくさん花がついていてお得でした。ストックは寒い時期から咲いているので、今頃はもう咲き終わりです。自分には可愛らしすぎるかなと思いつつも春の色なので選びました。庭のアマドコロと、これまた終わり間近のクリスマスローズの花、サントリナ「シルバー」を足してアレンジ。とてもいい香りがします。

 

そして花は、何より癒しをくれます。植物は100%与えるばっかしの愛の化身ですから。だから私はインテリアに花が欠かせない。もう花は私の暮らしそのものです。花を変えることで、インテリアが常にリフレッシュされる気がします。

家だけでなくて職場でも、マンネリな眺めだなーと思ったら、お花をどうぞ。

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください