新型コロナワクチン2回目接種の副反応

先日、ワクチン接種2回目を済ませました。

今現在はどうかわかりませんが、予約開始当初は市の集団接種会場が取れなかったので、総合病院で接種しました。ファイザー製です。

接種1回目のときは、夜遅くに腕が痛くなって、翌日に微熱が出ました。頭は全然痛くなくて、身体がやたら熱かったです。腕の痛みも増してたけれど、その次の日にはどちらも治まっていました。

こんな感じで、1回目ですら微熱が出たのだから、2回目はもっと出るかもと諸々準備をしていました。

中でも解熱剤に関して。

夫婦共に頭痛持ちでもないし、高熱が出ることなんて滅多にないので、常備薬というと、胃薬とか風邪薬(総合感冒薬、葛根湯)あとは鼻炎薬くらい。解熱剤ってそういえば、あまり必要なくて。でも今回は必要に迫られて買うことにしました。

私はある成分にアレルギーがあり、どの解熱剤でもいい訳ではない、という事情があったのですが、まぁ普通に買えるだろうと呑気に考えていました。

それがいざドラッグストアに行くと、目当ての薬は売り切れていて、入荷未定状態でした。他のは沢山あるのに探している種の薬だけがないのです。3軒回ってようやく手に入りました。

ネットでも今は入手困難のようですから、近所で手に入れられたのは、運が良かったとしか言いようがありません。

解熱剤ごときでこんなに焦るとは思ってもみませんでした。

探している種の薬でよく見るのは「カロナール」。でもこれは病院で処方してもらう薬だそうで、副反応に備えるためだけに受診するなんてちょー面倒くさいです。予防的な目的で薬を処方してもらうと、健康保険が使えない場合もあるとか。

これから2回目を接種するという方もいらっしゃると思います。私のように薬にアレルギーのある方やデリケートな体質の方は早めに探し始めた方がかも。

 

運よく見つかった私用の解熱剤、アセトアミノフェンONLYの解熱剤「タイレノール」

 

それで2回目の副反応はというと。

しっかり出てしまいました。解熱剤を準備しておいて良かったです。

  • 接種後1、2時間くらい経つと腕がすぐに痛くなり、しかもどんどん痛さが増す。
  • 翌日は、朝から37度5分くらい出てて、もうしんどい。午後には38度を超え、夕方になると39度に迫る勢い。解熱剤が徐々に効いて?夜にはなんとか峠を越えました。
  • 腕は寝返り出来ないくらい痛くなり、打ったところは熱を持っていました。
  • 接種後2日目の午後、ようやく平熱に戻りました。でもまだ腕はしばらく痛かったです。
  • 全身異常に熱くて悪寒がすごかった。

先に書きましたように、滅多に病気をしないので、こんな高熱を出すのは5年ぶり位じゃないかと思います。久しぶりにしんどい目にあって健康のありがたさを実感しました。

一緒に打った同年代の夫は、発熱も腕の痛みもほとんど無く、普通にリモートワークに勤しんでおりました。

男女差はあるとは聞いていたけれど、こんなに違うもの?でも、私が寝込んでいる間、食事を作ってくれたので助かりました。

 

++++++++++++

 

ワクチン2回目が済んだからといっても、自衛手段は何ら変わることはありません。今後も基本的な対策は緩めることなく暮らして参ります。

今後進められるであろう経済活動再開へ向けての動きが気になります。とても大事なことですが、羽目を外す方は常に少なからずいるので、制限解除は段階的に進めていただきたいものです。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください