書展のご案内

大人になってから改めて習い始めた書道は、今年の夏で7年目となります。

この度、お教室のメンバーで作品を披露する機会を得ることができました。

コロナ規制も解かれつつあることですし、初夏の京都を散策がてら、お出掛けになりませんか?

下記の通り展示いたしておりますので、ご都合がつきましたら是非お立ち寄りください。

もちろん入場料はなしで、どなた様も自由にご覧いただけます。

 

とき 令和4年5月13日(金)~15日(日) 11時~18時(最終日は16時まで)

ところ ギャラリエヤマシタ1号館2階

京都市中京区寺町三条上る天性寺前町534-2

TEL. 075-231-6505

最寄り駅:京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」より徒歩3分

地図 → コチラ

私は、513日(金)11時~14時半、15日(日)14時半~16時 会場におります。

 

++++++++++++

 

それぞれ好きなものを書いて展示するのですが、私は、古今和歌集・夏歌の中からの一首を小筆で散らし書きにしました。

お教室に通うメンバーの中で、私は一番日が浅く下手っぴです。並べていただくこと自体、恥ずかしくてたまらないのだけれど、何事も経験と思い参加する決意をしました。

当日は他の方の作品を見て、じっくりとお勉強させていただくつもりです。

額や軸と書の、様々な組み合わせを知るのも、展覧会の醍醐味なので楽しみです。

 

書展用に何枚書いたことか・・・。どれもどこか納得いかないのですが、先生に一つ選んでいただいたものを額装してもらっています。実は希望は伝えたものの、どう仕上がったのかまだ知りません。なので私も当日が楽しみ。

 

もしも、このブログを見てどなたかが会いに来てくれたら・・・とっても嬉しいです。

その時は是非お声掛けくださいね。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください