お盆休みと夏の甲子園(追記アリ)

お盆休みもそろそろ終わり。皆様、ゆっくり過ごせましたか?

コロナ禍でようやく行動規制のないお盆、久しぶりにお墓参りをされた方もいらっしゃるかもしれません。

うちは夫婦それぞれの実家が県外。短い休み期間で両方参るのは体力的にしんどいので、お盆は夫の実家のお墓を優先し、自分の実家は春か秋のお彼岸に参るようにしています。

こういう機会に一族が寄って過ごせることは、やっぱり貴重だし嬉しいものですね。

ご先祖様に感謝です。

 

++++++++++++

 

この休みのビッグニュースといえば、夏の全国高校野球選手権大会に、母校「兵庫県立 社高等学校」が初出場したことです。

兵庫県でも指折りの強豪校で、過去、春の選抜大会ではベスト4まで残った実績もあります。

惜しくも2回戦で敗退してしまいましたが、素晴らしいチームでした。個々の技量もさることながら、冷静で堅実な野球をするチームです。諦めない姿勢、対戦校への敬意、何もかも素晴らしかったです。本当にアッパレで誇りに思います。

(ここから追記)

社高校の試合のあと、ディアガーデンのお客様が甲子園球場に試合観戦に行かれまして、お土産にと、大会オリジナルグッズを買ってきてくださいました。

めちゃ嬉しい♡ 夏の大会初出場のいい思い出になります。(私はただ応援していただけですが)

ありがとうございます!!!

 

社高校のネーム入りピンバッジ。かわいいです。どこに付けようかな~?

 

(追記ここまで)

いま住んでいる地元、滋賀では「私立近江高等学校」が準々決勝に進みます。郷土愛って、そんなに意識したことがないけれど、私にも少なからずあるようで、やっぱりソワソワドキドキして試合観戦しています。

甲子園の試合中継を見ていると、純粋な眼差しにキュンとしますね。コロナに振り回され、それでも腐らず地道に積み上げてきたものが、選手一人ひとりの表情に現れています。

自分の高校時代と比べると随分大人びて見えて仕方がないです。

 

++++++++++++

 

さて、8月も半ばを過ぎ、後半戦に向けて、そろそろアクセルを踏まないとな。

 

今朝のディアガーデン。前庭の様子です。8月は紫の花ばかり。バーベナ・ボナリエンシス(三尺バーベナ)が自由奔放に揺れています。

 

大小の庭作りプロジェクトが秋以降、本格化。

このサイトのリニューアルも予定しています。

8月前半に英気を養えたので、諸々、意欲的に取り組んでいきたいと思います。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください