News/Blog

ディアガーデンからのお知らせ、庭作りを通して感じたこと、 最新のガーデン事情、ガーデンデザイナーの仕事や日々の暮らしにまつわる日記など、様々なコラムを更新しています。

尚、過去ログ(2011年6月~2016年2月分)は「Recommend」よりご覧いただけます。
カテゴリー別にまとめてあり、タグやブログ内検索で更なる絞込みも可能です。
(※外部サイト「seesaablog」になります)


ブログ一覧


2022-08-16
お盆休みと夏の甲子園

お盆休みもそろそろ終わり。皆様、ゆっくり過ごせましたか? コロナ禍でようやく行動規制のないお盆、久しぶりにお墓参りをされた方もいらっしゃるかもしれません。 うちは夫婦それぞれの実家が県外。短い休み期間で両方参るのは体力的 […]


2022-08-09
日光建物探訪③-SHELTER GARDEN NIKKO

久しぶりに行動制限のない夏、とは言え、かなり自分を制しつつ、夫婦で日光へ行って参りました。 「観光目線ではない」建物探訪記を3回に分けて綴ります。最終回はホテル編です。 (前回はコチラ) 日光建物探訪①-那珂川町馬頭広重 […]


2022-08-08
日光建物探訪②-大谷石の蔵

久しぶりに行動制限のない夏、とは言え、かなり自分を制しつつ、日光へ行って参りました。 「観光目線ではない」建物探訪記を3回に分けて綴ります。 (前回はコチラ→日光建物探訪①-那珂川町馬頭広重美術館)   +++ […]


2022-08-05
日光建物探訪①-那珂川町馬頭広重美術館

久しぶりに行動制限のない夏、とは言え、かなり自分を制しつつ、日光へ行って参りました。 (ちなみに、帰宅後しばらくして受けたPCR検査は陰性でした。今のところ健康状態は良好です) まずは新幹線で東京を経由し宇都宮へ、それか […]


2022-08-01
梅仕事-2022総括

2022年の梅仕事の記録です。 毎年、白干しの梅干しは必ず、あとは気分で梅酒や梅シロップ、梅ジャムなど仕込んでいます。 梅干しはストックが出来始めてきて、いま食べているのは2~3年熟成させたもの。 梅仕事に励む理由の一つ […]


2022-07-30
またひとつ年取りました

暑中お見舞い申し上げます。 容赦ない熱波、暑気満ちるとはこのことか。コロナ第7波も心配です。 皆様どうかお身体をお労りくださいますよう。     さて私事。 7月にまたひとつ年をとりました。 大病もな […]


2022-07-25
夏庭の愉しみ-避暑スタイルのススメ

一年で最も暑さが厳しい頃「大暑」を迎えました。 日本の夏を如何に心地よく過ごすか、庭という視点から数回に渡って考えている7月のブログ。 今回は「避暑スタイルのススメ」です。     自宅の庭以外で、夏 […]


2022-07-17
夏庭の愉しみ-雨の庭

三連休いかがお過ごしでしょうか? このごろは戻り梅雨(梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような天気が戻ること)のような天候が続きます。梅雨末期に見られる豪雨も予想されています。 結局平年通りの梅雨と変わらないような? お陰で […]


2022-07-08
夏庭の愉しみ-陰翳礼賛

温室効果ガスによって年々厳しくなってくる夏。 高温に湿度がプラスされ、更にヒートアイランド現象があちらこちらで起こる日本の夏は、いまや世界一暑いらしい。 そんな過酷な日本の夏を如何に心地よく過ごすか??? 庭という視点か […]


2022-07-01
夏越しの大祓をすませ、いよいよ夏本番

照り付ける太陽と共に7月がはじまりました。 7月は私の誕生月なので楽しみつつ大切に過ごしたいと思います。 それに先立って、先日近くの沙沙貴神社まで夏越しの大祓に行き、これまで半年の穢れや悪い念を祓ってもらい、これからの半 […]


2022-06-28
お庭の改修工事Before&Afterと・・・

6月に入って雨は数えるくらいしか降っていないのに、本日もう梅雨明けしたとか?! 近畿でも統計開始以来、最も早い梅雨明け(これまでの最早:1978年の7月3日ごろ)らしく、梅雨期間は14日間で最短を更新(これまでの最短:1 […]


2022-06-11
梅雨入り間近。やるべき庭仕事&ディスプレイガーデンの近況

水を湛えた田には山や空が映り込み、早苗が頼りなく揺れています。畦草は勢いを増して緑の額縁のよう。 琵琶湖の水面はどこまでも青くキラキラと眩しい。渡ってくる風は少し湿り気を帯びています。 ときおり水辺の樹々がザワザワと鳴っ […]


2022-05-29
建築家伊礼智氏の講演会へ

現場作業が雨で日程変更となり、その日の夕方、ぽっかりスケジュールが空いてしまいました。 出掛けるつもりで一応メイクしたり支度をしていたので、折角だし「行けたら行こう」と思っていた講演会に参加することに。 それは建築家 伊 […]


2022-05-22
初夏のディスプレイガーデン-2022

初夏の明るい日差しを受けて、庭は今まさに色めき立っています。 ディスプレイガーデン(ディアガーデンの庭)では、少し前までの花色は白が中心だったのが、今はピンク色と青。6月になると青が主役になりそうです。   & […]


2022-05-08
書展のご案内

大人になってから改めて習い始めた書道は、今年の夏で7年目となります。 この度、お教室のメンバーで作品を披露する機会を得ることができました。 コロナ規制も解かれつつあることですし、初夏の京都を散策がてら、お出掛けになりませ […]


2022-05-06
のんびりGW

GWも後わずかとなりました。 久しぶりに規制のない連休ということで、観光地はどこも盛況で道路は大渋滞でしたね。 私のGWといえば、ほぼカレンダー通り。土曜日にも仕事をしたとはいえ、そんなにバタバタせず、ゆっくり過ごしてお […]


2022-04-30
京都市京セラ美術館の建物探訪記

先日、京都市京セラ美術館に行って来ました。 前回のブログでは展覧会の様子を。今回は建物についてです。 昔から美術館という場所自体が大好きで、パワースポットのようにも感じているワタクシ。非日常的で飛びぬけて素敵なその空間に […]


2022-04-29
京都市京セラ美術館「兵馬俑展」へ

京都市京セラ美術館で開催中の「兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~」を見てきました。 この先中国に行きたいと思うか?分からないので、向こうが近くに来てくれたこの機会に、ひとまず好奇心を満たそうと出掛けたのです。 &nbsp […]


2022-04-16
パリの蚤の市へ

本日はディアガーデンから1kmほど離れた旧市街地へ。目的はco-minkaで開催中の「パリの蚤の市vol.4」です。 フランスの風を感じたくて、初日に合わせて訪ねました。     こちらのお店は駐車場 […]


2022-04-14
サンプル

ディアガーデンの庭づくりでは、ある程度プランが固まり、使う材料が絞れると、次はサンプルを取寄せカラーや質感を実際に見て頂いています。 植物は画像や実際の大きさなどを提示したり、私共の庭に植わっているものなら実際に見ていだ […]


2022-04-10
桜、さくら

先週はパーフェクトなお花見日和が続いて、ただ桜を見て歩くだけで幸せでした。 近頃のお花見は、パンデミックが長引いてるお陰で、混雑を避けて「桜を眺める」のが主流。宴会まがいの騒々しいお花見が無くなって、私はむしろ今の方が好 […]


2022-04-01
植物の免疫現象

先日コロナワクチン3回目を接種しました。 打った当日から発熱して2日下がらず、腕は接種部に加え脇の下まで痛くなり…予想以上にしんどかったです。38度を越えても、風邪のように頭が痛くならないのが不思議だけど、倦怠感や悪寒は […]


2022-03-21
春メク

すっかり春めいてきました。 本日は春分の日。祝日法によると「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日らしいです。 へぇーと思いつつ庭に出ると、あちらこちらにウブな緑が目に入ります。 枝先に止まった小鳥たちは盛んに囀っていたかと […]


2022-03-15
ディスプレイガーデンの剪定

このごろは急に暖かくなりましたね。 今朝庭に出ると、一昨日たっぷり降った雨のお陰もあるのか、いくつかの落葉植物が芽吹き始めていました。クリスマスローズや水仙、匂いスミレといった花たちもようやく開花。例年よりだいぶ遅いよう […]


2022-03-05
庭仕事の真髄

ロシアのウクライナ侵攻が続いています。いやプーチン大統領の侵攻というべきか。 メディアで日々目にする悲惨な状況と、停戦交渉の進展のなさに、悲しみと苛立ちを感じています。 私はこの数週間、心はそのような状態で、昼間は庭作り […]