年末年始休業のお知らせ

今年は椿の開花が遅く、中旬を過ぎてようやく咲き始めました。

いつもなら11月末から12月初めには咲くのに、全然そんな気配がなかったので、ひょっとしてお正月の花生けに使えないんじゃないかと心配しました。

 

2週間程遅れた今年の椿の花。でもいつもと変わらない可愛さです。

 

暖冬で過ごしやすくはありますが、ディスプレイガーデンのどの植物もこんな風に2週間程ズレていて、どうも調子が狂います。

落葉すべきものが落葉せずにいるため、いつもならとっくに終わっている庭掃除が進みません。

さて、2019年も残すところあと4日。ディアガーデンは本日で仕事納めです。

 

年末年始休業

12月28日(土)~1月5日(日)

※勝手ながら、休業期間中はお電話でのお問い合わせについてもお休みとさせていただきます。

※メールでのお問い合わせはお休み中も随時承っておりますが、返信は年明けの営業開始日1月6日(月)となります。あらかじめご了承くださいませ。

 

++++++++++++

 

ブログはお休み中も綴ってまいります。2019年の総括や、ディアガーデンのお正月迎え、お室礼や花あしらい等々、例年通りご覧いただく予定です。

というわけで、これから庭掃除をやりきって、お正月飾りをいくつか作りまーす。

 

 

X’masスワッグづくり ワークショップ2019開催のご案内

クリスマス用の飾りものとして大人気の「スワッグ」を製作体験するワークショップを開催いたします。

庭の植物をふんだんに使ったディアガーデンならではのフレッシュなスワッグです。

クリスマスに向けて今年は手作りしてみませんか?

 

2019年はナチュラルなグリーンのスワッグをデザインしました。

 

今回作っていただくのは、雫をイメージしたガラスビーズやストロー(麦藁の)オーナメントといったシンプルな装飾が大人可愛いスワッグです。

ベースはそれらが映えるよう緑のレイランドサイプレス1種としました。

オーナメントを変えると、また違った雰囲気も楽しめます。色々とご用意していますので、お好きなものをお選びください。

 

ガラスの粒がキラキラと輝きます。それはまるで葉っぱからこぼれる雫のようでもあり、クリアな宿り木のようでもあり。

 

草木の爽やかな香りを感じながら、師走の忙しさをしばし忘れ、一緒に楽しく作りましょう。

庭づくりやガーデニングについてのご相談、ディアガーデンのお庭見学などもどうぞ。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

ワークショップ詳細

日程(全8回)

■OB様(ご招待)

12月5日(木曜日)①10時~12時 ②14時~16時

12月6日(金曜日)③10時~12時 ④14時~16時

■ビジター様(有料)

12月7日(土曜日)⑤10時~12時 ⑥14時~16時

12月8日(日曜日)⑧10時~12時 ⑦14時~16時

定員:それぞれの回につき 2~3名

場所:ディアガーデン ※2台駐車可。お申込みの際に合わせてご予約下さい。

内容:スワッグ(長さ約45~50cm)製作体験。お茶お菓子 付

参加費:5,000円(税込)※材料費、お茶、お菓子も含みます。当日受付時に現金にてお支払いください。

持ち物:持ち帰り時の袋。汚れが気になる方はエプロンや手袋など。 ※道具類はご用意いたします。

お申込み方法:こちらからどうぞ→Contact

※参加日時、お名前(複数参加の場合は全員分)、参加人数、電話番号は必ずご入力ください。

申し込み締切:定員になり次第 締め切ります。

キャンセル待ちを希望される方には空き次第お知らせいたします。

 

00

施工例(Works)に「京都市 飲食店」を追加しました

施工例に、新しいお庭を追加しましたので、お知らせ致します。

コチラ→Works「京都市 飲食店」

 

 

ご紹介するのは、JR山科駅に程近い「ゆる音家」店様の坪庭です。

こちらは、昭和初期に建てられた町家の空間でパスタ&甘味がいただける女性やカップルに人気のお店。店舗改装に伴い、既存の坪庭の改修工事をご依頼いただき、このほど完成いたしました。

しっとりとした落ち着いたお庭を見ながら美味しいお食事・・・。非日常的な寛ぎを感じていただけたら幸いです。

皆様お誘いあわせの上、どうぞ足をお運びくださいませ!

「ゆる音や」店様の詳細はコチラです → http://www.rin-style.co.jp/shopinfo/index_3.html

 

【参考記事】

作庭ウラ話を3回に分けてブログにまとめました。よろしければ合わせてご覧ください。

  1. 坪庭作庭物語1-石組み
  2. 坪庭作庭物語2-植栽
  3. 坪庭作庭物語3-竹細工と照明

 

 

 

 

 

施工例(Works)に「京都市 和菓子店」を追加しました

施工例に、1月にお引渡しをしましたお庭を追加しましたので、お知らせ致します。

コチラ→Works「京都市 和菓子店」

 

 

京都・祇園の路地に佇む和菓子店(株)仁々木様の祇園本店。店舗改装に伴いファサードに花壇を新設されました。

小さなスペースでも様々な要素を取り入れ、四季折々楽しんでいただけるようにお作りしました。

木を多用された上品な外観。手斧の跡が独特の味を醸し出している名栗板の壁は、日差しの加減で微妙に影を変えるので見ていて飽きません。そんな美しい背景に、植物や石、鉄といった素材が主張しすぎることもなく、あくまで自然な感じで寄り添っているところにご注目ください。

 

 

 

年末年始の休業のお知らせ

今朝は時々雪が舞っています。各地雪の影響が心配されますね。お車での移動の折は十分にお気を付けくださいませ。

2018年も残すところあと3日。ディアガーデンは本日で仕事納めです。

 

前庭の苔に氷。初雪です。

 

年末年始休業

12月29日(土)~1月6日(日)

※勝手ながら、休業期間中はお電話でのお問い合わせについてもお休みとさせていただきます。

※メールでのお問い合わせはお休み中も随時承っておりますが、返信は年明けの営業開始日1月7日(月)となります。あらかじめご了承くださいませ。

 

++++++++++

ブログはお休み中も綴ってまいります。2018年の総括や、ディアガーデンのお正月の室礼、花あしらい等々ご覧いただく予定です。

というわけで、これからお正月飾りをいくつか作って、事務所の掃除をしまーす。

 

 

 

クリスマス・スワッグづくり ワークショップ2018のご案内

クリスマス用の飾りものとして大人気の「スワッグ」を製作体験するワークショップを開催いたします。

庭の植物を中心に自然素材をふんだんに使ったディアガーデンならではのフレッシュなスワッグです。クリスマスに向けて今年は手作りしてみませんか。

 

 

ただ束ねるだけなので、どなたでも簡単に作っていただけます。草木の爽やかな香りを感じながら、一緒に楽しく作りましょう。庭づくりやガーデニングについてのご相談、ディアガーデンのお庭見学などもどうぞ。

皆様のご参加お待ちしております♡

 

今年ディアガーデンが提案するのはミスティグリーンのスワッグです。ブルーアイスをベースに白をアクセントにしました。

 

 

ワークショップ詳細

日程(全6回)

11月30日(金曜日) ①10時~12時 ②14時~16時

12月1日(土曜日)③10時~12時 ④14時~16時

12月2日(日曜日)⑤10時~12時 ⑥14時~16時

定員:それぞれの回につき 2~3名

場所:ディアガーデン ※2台駐車可。お申込みの際に合わせてご予約下さい。

内容:スワッグ(長さ約50~60cm)製作体験。お茶お菓子 付

参加費:5,000円(税込)※材料費、お茶、お菓子も含みます。当日受付時に現金にてお支払いください。

持ち物:持ち帰り時の袋。汚れが気になる方はエプロンや手袋など。 ※道具類はご用意いたします。

お申込み方法:こちらからどうぞ→Contact

※参加日時、お名前(複数参加の場合は全員分)、参加人数、電話番号は必ずご入力ください。

申し込み締切:11月26日(月)まで

 

定員になり次第 締め切ります。

キャンセル待ちを希望される方には空き次第お知らせいたします。

 

 

動画「DearGarden Spring,Summer,Fall,Winter」をUPしました

ここ2年程のディアガーデンの庭(ディスプレイガーデン)の画像を選りすぐり、春夏秋冬をテーマに動画を作成しました。

4つの小さな庭が出てきます。日当たりも風通しもまちまちで、決して恵まれてるとは言えない場所ですが、お蔭様で植物は元気に育っています。この動画をきっかけに、豊かな庭のある暮らしの一歩を踏み出していただけたらと思います。

さて、具体的な内容はというと。

育てている植物の紹介やそれぞれの場所の解説、庭づくりへの思い、マジカルな瞬間などなど、ギュッギュッと詰め込みました。同じ場所でも季節が違うとかなり雰囲気が変わるところが面白いですよ。

時間にて2分55秒。結構あっという間です。ディアガーデンを良く知る方も、初めての方も、きっとお楽しみいただけるのでは。

では、早速ご覧ください!↓↓↓(注:BGMを付けましたので音が鳴ります)

 

 

不定期ですが、これからも庭に関する動画を制作していこうと目論んでいます。よろしければチャンネル登録をお願い致します。

 

YouTubeのチャンネル名→「ディアガーデンDearGarden

 

 

 

残暑お見舞いとお盆間の営業日について  

最近はようやく暑さが一段落した感がありますね。まだまだ油断は出来ませんけれども、立秋を過ぎると夏は夏でも秋に向かう夏という感じで、空気が微妙に変わりました。

それに、いつの間にか夜のBGMもカエルから秋の虫の声に変わっていますね。ぐっすり眠れるようになって、落ちていた免疫力や集中力も徐々に上がってきたように思います。

睡眠の質って大事だなぁとつくづく思った今夏・・・ってもう終わったように書いてますが、まだまだ熱中症には注意が必要ですよね。みなさま引き続き御身体をお大切になさって。

 

 

さてお盆休みに入られた方も多いと思います。

ディアガーデンは、11日(土)・14日(火)・15日(水)の3日間、お休みをいただきます。その他は事務所を開けておりますので、もしよろしければ、お庭づくりやエクステリアのご相談にいらっしゃいませんか?

これから計画しても年内のお引渡しが出来そうです。来春に向けてゆっくり考えるのもいいですね(^^

ご予約はコチラ→contact(お問い合わせフォームからご予約いただくのが確実です)

秋の花を飾ってお待ちしております♡

 

桔梗や吾亦紅、薮蘭など、秋を思わせる草花を涼しげな竹細工の器に挿して。和花は涼しげでいいですね~。

 

濃い色のケイトウも秋を思わせる花。青い花は庭の虎の尾。

 

ディアガーデンの事務所です。18時半、マジックアワーの始まる頃。夕日がちょうどドアを照らして、眩しかったのですけれど、外から見たら、光と木々のシルエットのコントラストが綺麗でした。

 

 

冬至の朝のディスプレイガーデン&FBいいね!100の御礼

冬至の朝、キリッと身が締まる寒さです。

庭に出てみると、白いベールをまとったように霜が降りてました。植物のカタチを丁寧に凍らせた様子が本当にきれいで。こういうのを見つけると、冬っていいなぁと思います。

霜は空気中の水蒸気が、水になることなく、水蒸気からいきなり氷の結晶に昇華して出来ます。空で出来た結晶は雪であり、地上で出来た結晶は霜、ということらしい。

 

杉苔の小さな穂先一本一本が白く凍ってる。

 

霜を纏ったヒューケラのフリルのような葉。

 

 

ディスプレイガーデンでは、薄暗い地上部に、残り葉が最後の彩を添えています。今年の紅葉は一斉に、ではなかったので、全体としての見所に欠けました。それでも個々に見ると、しっかり色づいています。色づかず葉を落とすものはいません。葉の栄養を根に送って、ちゃんとやることやって締めくくっています。

私もやることやって締めくくろう。

 

クジャクシモツケの黄葉(おうよう)。例年より数週間遅い。

 

変なタイミングで芽吹いた葉が残っていて、今頃になって燃えています。

 

ディアガーデンのウェブサイトでは、このようなディスプレイガーデンの様子とか、心にあることを徒然に綴るブログを更新したり、お知らせや施工例をUPしたりしています。

そのサイトの表紙に貼っておいたフェイスブックのいいね!ボタンの数字が、昨日ナント100になっていました!!!

 

 

今年、ある時から急に増え始めて、年末までに100になると、すごいことだなぁと思っていましたら、現実になって驚いています。フェイスブックでお友達になってくださった方や、フォロワーさんにいただく日々のいいね!も、有難いのはもちろんなのですが(特に毎回反応をくださる方には、もう足を向けて寝れませんって思う位感謝です)

それ以外にも、いいね!をくださった方がたくさんいらっしゃった。どなたかは存じませんが本当に本当にありがとうございます。

今見てみると、また+1で101です。ディアガーデンにご興味を持っていただいて、アクションまで起こしてくださって、もう、ありがとうございますとしか・・・o(TωT )( TωT)o ウルウル

これからも少しでもお役に立てるウェブサイトになるように励んでまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

施工例(Works)に「近江八幡市 NK様邸」を追加しました

施工例に、10月にお引渡しをしましたお庭を追加しましたので、お知らせ致します。

コチラ→Works「近江八幡市NK様邸」

 

 近江八幡市 NK様邸

 

ヤマモミジを主役に、景石を配した静かな雰囲気の坪庭です。

全てを仕上げてしまうのではなく、施主様の楽しまれる部分を残してひとまず完成。お引渡ししてから、紅葉するのを待って撮影してまいりましたが、その間に、もうかなり様変わりしていてびっくりしました!

常緑樹の中、ヤマモミジの紅葉がひときわ映えて、晩秋の趣を感じていただけます。クリックして大きなスライド画面にて是非ご覧下さい。